アヌビアスナナについたコケの掃除

アヌビアスナナを先日購入しました。数日経過すると、葉っぱの表面にコケがついてきました。アヌビアスナナは成長が遅い分、普通の水草と違った手入れが必要です。今回は、アヌビアスナナの手入れについて紹介します。

スポンサーリンク

アヌビアスナナの手入れ コケの掃除

アヌビアスナナは成長がとても遅いです。普通の水草はコケがついたところをカットすれば良いです。

アヌビアスナナはコケがついた葉っぱをカットすると、葉っぱがなくなっちゃいます笑アヌビアスナナはカットではなく掃除をしてあげます。

アヌビアスナナのコケ掃除は指

水槽のガラス面や水換えをするタイミングで、アヌビアスナナの葉っぱについたコケを綺麗にしてあげましょう。

その時に、ガラス面と同じようにスポンジで綺麗にしてあげても良いですが、スポンジだと力加減が難しく、葉っぱが切れたりします。

アヌビアスナナのコケの掃除方法は指を使うと綺麗にできます。

葉っぱをつまみながら、葉っぱを撫でるだけです。

それでも取れづらい黒ひげコケなどがあった場合は、葉っぱをカットしてしまえば良いです。黒ひげなどのコケは葉っぱに付着して、かなりの時間が立たなければ取り除くとこができます。

水換え時に忘れずにやってあげましょう!!

黒ひげがついたら?? 木酢液

こんな感じで黒ひげがびっしりついてしまったら、どうしたら良いか?

ホームセンターで売っている木酢液を黒ひげコケにちょっとかけるだけです。

ここで注意です。

おおたわら
金魚水槽では水槽の外に出してバケツの中で木酢液を使おう!

木酢液は酸性です。

熱帯魚水槽や水草水槽の場合、水槽内は酸性のため、木酢液をちょっといれても水質は大きくは変わりません。

しかし、金魚水槽はアルカリ性であることが多いです。水槽内のバランスが崩れてしまう可能性があります。

① 水槽から出して

② バケツの中で黒ひげに木酢液をかけ

③ 水で洗い流し

④ 水槽に戻しましょう!

木酢液をかけた黒ヒゲは、白くなります。これが金魚の餌になりますので、剥ぎ取らなくても大丈夫です。気になるようなら、洗い流してしまいましょう。

木酢液はちょっとで十分

木酢液はホームセンターなどでは1Lなどの大量のものが多いです。

しかし、コケの除去は使っても50mlぐらい。そして使う機会も年に数回あるかどうか。

邪魔にもなるので、このぐらいの少量のものにした方が良いです。


日本漢方研究所 純粋木酢液 320ml 木酢液 消臭 入浴剤

また、結構臭いです。炭の臭いですが、すっぱさもあります。

慣れるといい臭いですけどね。慣れるまでは不思議な臭いだと思います。BBQやった後の服の臭い的な炭の臭いがします。

スポンサーリンク

まとめ アヌビアスナナはコケ掃除が必要

アヌビアスナナは金魚水槽にいれても金魚の食害に合わずに良いですが、コケがつきやすいのが欠点でもあります。

また、他の水草と違い成長が遅いので、葉っぱを切るという処置はできません。

しかし、葉っぱについてすぐのコケは取れやすいので、指でこすって綺麗にしてしまいましょう。

黒ひげなどの頑固なコケがつくとあとが大変なので、水換えのタイミングなどでこまめにやってあげると良いでしょう。

黒ひげがついても木酢液でとることができます。ただし、木酢液を使う時は水槽の外で使うようにしましょう!!

今回紹介したアイテム


日本漢方研究所 純粋木酢液 320ml 木酢液 消臭 入浴剤

スポンサーリンク