金魚水槽には砂利は必要なのか?底床を考える

金魚を買い始める時砂利が必要なのか?どんな砂利がいいのか?など砂利について考えると思います。僕は、砂利を入れないベアタンクで金魚を飼育しています。そんな状況も含めて、砂利の必要性について考えます。

スポンサーリンク

砂利の良いとこ 悪いとこ

金魚を買い始める時、どんな砂利を入れようかな〜とか砂利は必要なんのかな〜とかいろいろ考えますよね?今回は、砂利を入れる必要があるのかどうかを考えます。

まず、砂利を入れると良いことを考えます。

砂利を入れると見栄えが引き締まる

特に黒い砂利を入れると水槽が引き締まって見え、金魚の色合いが際立ちます。バックスクリーンと同じ効果が生まれます。インテリアとして金魚を飼う場合は砂利は必須だと思います。

インテリアとして金魚を飼う場合は、白い砂がオススメです。白砂はメンテナンスは大変ですが、すごい見栄えがよくなります。こんな素敵な金魚水槽の動画がありますので、ご覧ください。

YouTube動画リンク

残念ながら投稿者のリクエストで貼り付けができないため、リンクだけ貼り付けです。

すごく綺麗で、素晴らしいです。こんな金魚水槽が作りたくてチャレンジしましたが、できませんでした。僕のセンスではできなかった。

バクテリアが育つ。ろ過フィルターとして使える

砂利は単にインテリアや見た目だけのものではありません。ろ過フィルターとして使うことができます。専用のフィルターを砂利の下にいれてエアーポンプを繋ぐとフィルターになります。底面フィルターと言われています。

昔はニッソーの底面フィルターが有名でした。最近では、水作でも底面フィルターが発売され、使い方の幅が広がっています。ニッソーの底面フィルターを上部フィルターに繋げて使ったりするとさらに効果倍です。

砂利の間にバクテリアが住み着きます。水槽に入っている砂利が全てろ過材となるため、他のろ過フィルターに比べて圧倒的にろ過材の容量が多くなります。そのため、バクテリアの量がとてつもなく多くなり、効果が凄まじいと言われています。

中級者〜上級者になると底面フィルターを愛してやまない人も少なくありません。

ちゃんと考えたいので、悪いことも書きます

ゴミがたまりやすい

金魚のフンや食べ残しのエサが砂利の中に入ります。そのゴミがたまり、病気の温床になります。特に底面フィルターを使うとろ過フィルターとなるため、よりゴミがたまりやすくなります。

水換えと同様のタイミングでしっかりゴミ取りをする必要があります。また、定期的に砂利を洗わないといけないのが、面倒ですね。

僕は金魚に沈下性のエサを与えています。沈下性のエサは砂利の中に入り、アンモニアをどんどん出します。金魚が食べてくれれば良いのですが、砂利が邪魔して食べれない場合もあります。

沈下性のエサを与える場合、砂利の誤飲があるため、沈下性のエサを与えている人は砂利は避けた方が良いです。

買うのが大変 重たいし 洗わないといけないし

砂利です。60cm水槽だと5kgぐらい必要になります。買って帰るのが大変。また、洗わないといけません。この洗うのが大変です。バケツに1/3ぐらいいれてガシガシ洗う。爪もジャギジャギするし、バケツも傷つき大変です。

一番大変なのは、砂利を違うものに変えたい時や金魚の飼育をやめた時など、保管が大変。僕はペットボトルに入れて少ないエリアで保管してますが、たくさんの種類があるため、結構保管スペースをとります。

と砂利の良いところも悪いところも書きました。では、砂利の必要性を考えたいと思います。

砂利が必要なのか?

ここまで砂利の良いところと悪いところを書きました。いるの?いらないの?どっちなの??となってますよね。僕の考えとしては、特に初心者は

砂利は、必要

初心者は、水槽をしっかりと立ち上げることを考えましょう。水槽を立ち上げ、安定化させるためにはバクテリアをしっかりと育てることが重要です。そう考えると砂利は必要になります。水槽をちゃんと立ち上げられ、安定化させることができたら、砂利が必要か不要か考えましょう。

そのぐらいになれば、自分の判断で砂利の必要性を判断できると思います。僕みたいに沈下性のエサを与えて、かつ、砂利のメンテナンスがめんどくさい人は砂利不要です。そのぶん、ろ過フィルターに力を入れれば良いです。

オススメの砂利は?

オススメは大磯砂です。南国砂として売っているところもあります。この砂利は安いし、バクテリアが育ちやすいし、なんと言っても貝殻が混ざっていることがあるため、金魚に向いています。

金魚はアルカリ性の水質を好むため、貝殻が含まれていることでアルカリ性に傾き安いです。そのため、大磯砂は金魚を飼うのに最適なんです。僕も持っています。(今は使ってませんが・・・)

大型魚の飼育のようにガーネットなどの比重の高い砂を入れてもいいですね。次は砂の薄く敷効果なとかん考えてます。

どうですか?砂利の必要性について、自分なりの答えはでましたか?砂利で遊んで見るのも面白いと思います。


南国砂 中目 3kg 関東当日便


アマゾン川源流の白砂 5kg(約3L) 微粒 底砂 底床 コリドラス エイ 関東当日便


No.84 Garnet(ガーネット) 1リットル 関東当日便

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

金魚を長生きさせる方法をたくさんの人に紹介したいので、
ぜひ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク