話題の投げ込み式フィルターを購入してきた

100円ショップで売っている投げ込み式フィルターを購入しましたので、今回は、百均の投げ込み式フィルターのレビューを行います。

スポンサーリンク

百均のフィルターがなんぼのもんじゃい!

連日のように百均の投げ込み式フィルターの話しでそろそろみなさんも飽きてくることかもしれませんが、今回は、百均の投げ込み式フィルターを宣言通り、購入しましたので、レビューします。

関連記事 100円ショップのアクアリウムグッズ

先日、百均の投げ込み式フィルターの不良品が報告されたという記事で、百均の投げ込み式フィルターの不良品を紹介しました。

関連記事 悲報 100均の投げ込み式フィルターの不良品が報告される

ちょっとばかりプラスチック成形について知っているので、興味が湧いたので購入して、いろいろと見てみました。

隅々まで見てみましょう!

箱から出して見るとこんな感じで、某大手アクアリウムメーカーのブクブクと同じだと表現してましたが、全然違いました。

形が違いました。百均のは、正方形ではなく変形型の四角でした。差別化しようという意図が伝わってくるデザインでした。

大きな違いは底面に吸盤が付いていることです。面白い発想ですね。ベアタンクでしか効果を発揮しない感じですが・・・

砂利に埋めた場合でも吸盤で固定できますが、そもそも砂利に埋めたらある程度固定されるね笑

底面の吸盤は、設計者の差別化の意図をとても感じます。

ろ材はこんな感じです。ウールマットと活性炭が付いています。

ウールマットはGEXをモデルにしていて、活性炭は水作をモデルにしているんでしょうか。面白いです。

ウールマットは貧弱でした。厚みがバラバラでした。密度もかなり薄く、頼りない感じです。

そして、交換用のフィルターは売っていないので、新しく同じフィルターを買う必要がありそうです。GEXのフィルターはセットできなそうです。(未検証なので、不明)

活性炭は、申し訳程度しか入ってませんでした。低価格だからしょうがないけど、流石にウールマットはダメ、活性炭はちょっとでは、フィルターとしての能力に疑問を感じます。

砂利は大磯ではなく、白玉砂利でした。大磯よりも安いんでしょうか?なぜこの砂利をチョイスしたのかわかりませんでした。

ちなみに、先日紹介した不良は僕の購入したフィルターではありませんでした。ただ、かなり樹脂がひけてましたので、多分、慢性的に不良が出やすい箇所なんだろうな。とは思いました。逆に、穴が塞がってしまいそうな感じではありました。

関連記事 悲報 100均の投げ込み式フィルターの不良品が報告される

と、いろいろといじっていると砂利の粉がかなり落ちていました。初めて使う場合は、しっかり洗った方が良さそうです。

空気が出るところは、プラスチックではなくてストーンタイプでした。エアーストーンも販売されているので、プラスチックのを作るよりも調達しやすかったのかもしれませんね。

いろいろと分解して見た結果はこんな感じでした。

いろいろ見てみた結果

ダメですね。

200円だから、安いから、と言えますが、某大手メーカーのものと100円しか違いがなく、この程度なら、百均の投げ込み式フィルターはコスパが悪いと言えます。

全体的に建てつけが悪く、取り外しがしにくいです。ろ材の程度が悪いのが一番の難点です。

ろ材はフィルターにとって重要な項目だと思います。ただ、このフィルターは重要どころをおろそかにしています。

確かにEJバリや型割部のバリがひどいのはありますが、値段や機能からしたら大したことはありません。ただ、ろ材がダメなのは、いただけませんでした。

百歩譲って、初めてのフィルターというならば、仕方ないか。と思いますが、最初がダメな場合、ダメな印象をつけてしまう恐れもあります。

せっかく、百均ってすごいんだ!という流れになっているので、このクオリティだと、やっぱり百均だからね〜となってしまいます。

百均が好きだからこそ、残念で仕方ありません。。。次回作に期待します。

偉そうに書きましたが、率直な感想です。

スポンサーリンク

まとめ 次期モデルが出ることを祈るばかり

この出来だとあんまり売れなくて、次期モデルが出ないかもしれませんが、改良版が出ればまた購入したいと思います。

大手メーカーのものは100円程度高いですが、そっちを購入した方が良いです。

ホームセンターでちゃんとしたメーカーのものを購入した方が、交換のろ材が売っていたり、洗いやすかったりします。


本体 水作エイトS 30〜40cm水槽用水中フィルター・投げ込み式フィルター

僕は水作エイトを使用しています。新しいモデルより昔のモデルの方が使いやすいです笑。中のろ材は新しいモデルも古いモデルも同じなのです。

百均のフィルターを元にDIYする!というならば、安い方が良いと思いますので、百均のフィルターが良いでしょう。ただ、バリが多いから手を切らないように注意してくださいね。

ただ、しっかりと見たのがとても面白かったです。

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

金魚を長生きさせる方法をたくさんの人に紹介したいので、
ぜひ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク