注意喚起!!詐欺メールにご注意を!

今回は金魚に関係ない内容です。実在する楽天市場のとあるお店を名乗った詐欺メールが僕に来ていたので、注意喚起という事で、発信しておきます。

ネット通販が主流となりつつある現代において、悪い事をしている人がいるので注意喚起です。

スポンサーリンク

詐欺メールは巧みな罠を仕掛ける

今回、金魚に関係ない記事を投稿することにしたのは、一通の詐欺メールが僕に届いていたからです。

このブログでは、金魚用品はネット通販で買うと安く入手できるし、ポイントも手に入るからとネット通販を推奨しています。実際、僕は飼育用品の購入にはネット通販を利用しています。

実際にあるお店の名前を利用した詐欺メールが配信されていて、注意が必要と強く感じたので、みなさんに注意喚起の意味も込めて配信しておきます。

これは決してネット通販が悪いわけでなく、こう言った悪い事をしている人がいるという内容です。

何もかも実物と変わりなく見えるが・・・


これが僕に届いた詐欺メールの内容です。(このメールに記載されているお店は、この迷惑メールで実害が出ているようです。かわいそう・・・)

みなさんも利用したことがある楽天を装ったメールでした。パッと見ると何も変哲のない自動配信のメールに見えます。

全く見覚えのないメールでした。送付先の住所も見覚えのない住所。どこだこれ?

急いで、楽天のHPに行き、購入履歴を確認しました。

確認したところ、購入履歴がありませんでした。

なんじゃこりゃー!!!

テンパりましたね。約4万円の買い物ですからね。しかも買ってねぇーし。

最近では、クレジットカードを利用するとカード会社から「これ今、購入したよね?」って確認メールが来ます。が、それも来ていませんでした。

おかしいな〜と思っていろいろ見て見ました。

過去の購入時に来たメールと比較

まずは、過去、確実に購入したメールを引っ張り出し、比較して見ました。

実際に利用した時のメールです。

比べて見ると、いつでもポイント8倍の広告の下に、〇〇様と記載されていることに気づきました。

僕の名前が記載されていました。(赤く塗ってあります)

ここで気づきました。これは不特定多数に送られているメールだと。

不特定多数に送られているメールには実名が入れられない

不特定多数に送付しているメールには、個人の名前が入ることはありません。

自分と違う名前が書かれていたら、「これ間違っている!」っていう疑問から、詐欺メールに気づきます。

そして、実際に誰がメールの持ち主か知らない、個人情報を入手できていないことから、メールに実名を入力することができないのです。

詐欺メールに引っかからない方法

詐欺メールや詐欺サイトへに引っかからない方法を紹介しておきます。僕はこの方法により、変なリンクを踏むことがなくなりました。昔は、変なサイトに良く行って、冷や汗をガンガン垂らしたもんです涙

Point! 変なメールのリンクはクリックしない!!

変なメールが来たらまずは、リンクをクリックしないことです。

こういう風にメールにリンクが貼られています。このリンク先へ行き、ログインなんかしたもんにゃー大変よ。
個人情報ダダ漏れです。クレジットカードの情報から住所、名前など。

鉄則
メールのリンクを安易にクリックしない!!

絶対に守ってください。

何これ!って、テンパっても絶対にメールのリンクを押さないようにしてください。

まずは、自分のパソコンやスマホのお気に入りやブックマークからサイトに行って、購入履歴を確認してください。

自覚のないタイミングできたメールは怪しさ満点です。注意してくださいね。

余談 試しにリンクをクリックしようとしたら・・・

どんな詐欺サイトに繋がるのか?と、試しにリンク先をクリックしてみたら・・・

ウィルスバスターが反応して、リンク先にいくことができませんでした。

入れていてよかった。思いっきり詐欺サイト的なこと書いてありました。Macだからウィルスバスターなんて入れなくていいやと思っていましたが、ウイルスバスター for Macを入れていました。

初めてウィルスバスターの恩恵を受けた気がする。

迷惑メールや詐欺サイトを見極められない!と不安な方はアンチウィルスソフトを入れておいた方が便利かも・・・

個人的にはサイトに行きたかったけどね笑。どんなサイトだったのかきになるぅ〜

スポンサーリンク

まとめ メールは要注意!!

今回は金魚に全く関係ない話でしたが、ネット通販を推奨しているこのブログとしては、書かなきゃ!と変な使命感にかられて書くことにしました。

変なメールは基本無視です。

かなり巧みなメールで、僕もびっくりしましたからね。クレジットカードのスキミングも疑いましたよ笑

ラッキーなのは、パソコンのメールソフトが迷惑メールで弾いてくれていたことです。

これが迷惑メールでなく、受信BOXに入っていたらもっとテンパっていましたね。

ただ、メールのリンク先はクリックしないという鉄則があるので、ひっかかることはまずありません。

みなさんも十分注意してくださいね!!!

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク