詰まったエアストーンの掃除方法

エアーストーンからエアーの出が悪い時がありませんか?掃除の時に綺麗にたわしで擦っているんだけど、買った時のようなエアーの出量に戻らない・・・。と困っている人はいませんか?そんな時の解決方法を紹介します。

スポンサーリンク

エアーの出が悪い

エアーストーンも汚れてくると、エアーの出が悪くなります。特に、苔まみれになると、エアーストーンの目に詰まってよりエアーが出にくくなります。

最初は、たわしなどでこするとエアーの出は元に戻っていましたが、使って行くうちに、元に戻りにくくなります。

僕も最近、エアーの出が悪く、たわしで擦っても元に戻らないなぁ〜と感じていました。

エアーポンプも買ってからかなり時間が経っていたので、エアーポンプの調子が悪いのかな〜と感じていました。

そんな時、ネットで良い掃除方法を見つけました。それを実践したら、驚くほど綺麗になりましたので、紹介します。

掃除に使うのはたわしではなく、水!!

今のエアーのではこんな感じでした。ちょろちょろとエアーが出ているだけ。エアーストーン周りに赤い苔がついていて汚れていることが確認できます。

これを綺麗にするのに、使うのはたわしではないのです。これを使うのです。


高圧洗浄機 K 2 クラシック(ケルヒャー KARCHER 家庭用 高圧 洗浄機 洗浄器 K2クラシック)

それは高圧洗浄機です。

高圧洗浄機でエアーストーンを洗うことで、水圧で細かい目に詰まったゴミや苔が取れます。それが、どのぐらいの効果があるのか?紹介します。

高圧洗浄機の効果はいかほど?

高圧洗浄機の効果はどんなもんなんでしょうか?

Before

中心部と外側では色が違うことがわかりますか?内側は青っぽいですが、外側は黒っぽくなっています。

エアーの出はこんな感じで、ちょろちょろです。外周部の黒いところは、水中に入れると赤くなっていて、苔がびっしりついていることがわかります。

これを高圧洗浄機で掃除すると・・・

After

エアーストーンがの青色がしっかり見えるぐらい綺麗になりました。まるで新品のようです。

画像を並べるとこんな感じです。明らかに色が違うことがわかります。

エアーの出もかなり違うことがわかります。エアーストーンから大量のエアーが出るようになりました。

差が大きくなりすぎて、嘘のように見えます。同じエアーストーンとわかるように、縁の苔はそのまま残しておきました。苔がついていることから、新品のエアーストーンでないとはっきりとわかります。

それでは、動画で見てみましょう。

細かい泡も出ていることも確認できますね。そのことから、細かな目の部分も綺麗に掃除できていることが実感できます。

おそるべし!高圧洗浄機

エアーストーンのために高圧洗浄機!?

エアーの出が悪いエアーストーンのために、高圧洗浄機というと、かなり勿体無いように思います。実際、高圧洗浄機が家にある人はちょうど良いけど、高圧洗浄機がない人は、買うことが必要なんでしょうか?

高圧洗浄機は、いろいろな場所で使えます。洗車や外壁の掃除、お風呂場の掃除などなど、いろいろな場面で役に立ちます。

買って損はないことは言えます。

しかし、掃除などの活用方法以外に使い道がない場合は、高い買い物です。そんな方は、新しいエアーストーンを買った方がコスパは良いです。

ということで、僕なりにエアーストーンの寿命を考えてみました。

高圧洗浄機で掃除できる人

→形が崩れたら寿命

高圧洗浄機がない人

→たわしで擦ってもエアーの出量が元に戻らなくなったら寿命

スポンサーリンク

まとめ エアーストーンの寿命の目安

エアーストーンからエアーの出が悪くなったら、エアーポンプの寿命の確認とエアーストーンの目詰まりの両方を確認しましょう。

エアーストーンの目詰まりは、高圧洗浄機で綺麗になります。ただ、高圧洗浄機は高価なので、洗車などのエアーストーンの他に掃除する場所がない方にはオススメしません。

高圧洗浄機で掃除できる人

→形が崩れたら寿命

高圧洗浄機がない人

→たわしで擦ってもエアーの出量が元に戻らなくなったら寿命

→買い替えをオススメ

いぶきのエアーストーンはオススメできますが、ホームセンターで売っているものでも綺麗なエアーが出ることを再認識しましたので、僕としては買い換えるなら、こちらをオススメすることにします。


スドー バブルメイト S104−C(直径60×H14mm)

僕も使っていて、今回の検証に使ったエアーストーンです。動画のように細かい泡も出るので、かなり良いです。約600円で手に入るので、コスパはサイコーです。

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

金魚を長生きさせる方法をたくさんの人に紹介したいので、
ぜひ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク