毎日金魚を見よう!体調管理は見ることから

金魚見てますか?最初はちゃんと金魚を見ていたけど、最近は1日に一回も金魚を見ないってことはありませんか?金魚の体調管理は毎日金魚を見ることが重要です。今回は、金魚の体調管理方法を紹介します。

スポンサーリンク

金魚を毎日5分以上見よう!

毎日金魚を見てますか?観察してますか?餌だけ与えて、毎日金魚を見ないという方もいるんではないでしょうか?

飼い始めた時は毎日、穴があくほど見ていたけど、最近は全然見なくなったという人は少なくないと思います。

金魚の体調管理で重要なのは、水質の維持・管理ですが、金魚を見ることも立派な体調管理方法なんです。

病気は早期発見が大事 そのためには見ることが重要

人間もそうですが、病気は早期発見・早期治療が回復のキーポイントになります。

病気を早期発見するためには、金魚を観察して、金魚の状態を把握する必要があります。

また、毎日見ることで、ちょっとした変化にも気づくようになります。

よく毎日見てると変化に気づかなくなると言われますが、それは、ちゃんと見てないからです。ちゃんと見ていれば、女性が髪を切った事や髪型を変えたことも気づくはずです!

はずです・・・

毎日1時間も見ていると集中力なく、きちんと見て記憶することができないので、1日5分ぐらいがちょうど良かったりします。

長時間しっかり見よう!とせず、5分ぐらい観察してください。

毎日金魚を見るとリラックス効果がある!?

金魚は見るだけでもリラックス効果があると言われています。

ゆらゆら、ひらひら泳ぐ金魚を眺めるだけで、大変な現実から解放されたような気分になります。

観察するために5分見始めたけど、気がつくと長時間見ていることなんてざらに出てきます。

ずっと見ていられます。

魚が泳いでいる姿はとても癒されますが、水がゆらゆら動いているのもとても癒されるポイントです。

こんな映像もずっと見てられますよね?

じゃあこれはどうですか?

ずっと見ていられませんか?

水槽って癒しの効果を作ることができます。魚がいなくても面白い空間を作ることができます。

金魚を飼育し始めたころは、金魚が死なないようにとピリピリしますが、安定して管理できるようになって余裕ができたら水槽作りをしてみてください。

金魚飼育を楽しむことも金魚の体調管理をするためには重要なことです。水槽を見る機会が増えますからね

スポンサーリンク

まとめ 金魚を見て体調管理

ちょっと話がずれてしまいましたが、金魚を毎日みること、金魚の異変にいち早く気づくことができます。

病気は早期発見・早期治療が重要です。

異変にいち早く気づくことができれば、早期治療ができます。そのためにも毎日5分以上金魚をみてください。

金魚は癒されるから、精神衛生上も良いですからね。

慣れてきた頃、初心に戻って金魚を観察するようにしましょう!

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク