カッターではなく綺麗にカルシムを除去するアイテム見つけた!

年末の大掃除が近づいてきました。水槽のガラスに付いた白いカルシウムを綺麗に取り去る嫌な時期になりました。カッターよりも安全にカルシムを除去できるアイテムを購入したので紹介します。

スポンサーリンク

カッターより安全 ダイソー ダイヤモンドで鏡のウロコとり

こんばんは!おおたわら(@otarwara254)です。

今年ももう12月になります。12月、年末と言うと大掃除ですよね。

水槽は毎週や毎月綺麗にしてる人も多いと思いますが、一応12月は大掃除の時期なので、掃除アイテムを紹介しておきます。

水槽の水面近くに固着しているカルシウムに困った経験ありませんか?

以前、カッターで綺麗にできることを紹介しました。

水槽の白い垢を取り除く方法
水槽の水面付近にできる白い垢を取り除く方法を紹介します。この白い垢はスポンジでゴシゴそしても綺麗に取り除くことができません。この方法を使うと簡単に綺麗にすることができます。ただし、すこしばかり...

カッターで、切れに取り去ることができますが、危ないんです。

僕も一体、バッサリ指を切ったことがあります。縫うほどではなかったものの身の危険を感じるほど、血が出ました。

そんな危険な思いをみんなにして欲しくない!と思って、百均を物色しました。

テレビでは、お酢やレモンなどでこすったりすると綺麗になると言われます。

でも、お酢を使ってもレモンを使っても簡単には取れません!!

うっすく白くなっている程度ならいいですが、明らかに白!となっている時は、取れません。

ましてや水槽に魚がいる状態でお酢など使うわけにはいきません。

ということで、このアイテムです。

ダイヤモンドで鏡のウロコ取り ダイソー

ダイソーに『ダイヤモンドで鏡のウロコとり』という商品があります。

これがすごいんです。

スポンジに白いタイル状ん模様があります。

この面にダイヤモンドが付いているようです。

水で流しながらこするだけでカルシウムが取れるます。

それでは、どのぐらいの効果があるか見てみましょう!!

水で流しながらガラスの表面をこするだけ

わかりやすいように白い汚れ、カルシウムが付いたガラスフタを使います。

エアレーションを使っているから、すぐに真っ白けになります。

水をかけながらこすります。

三十秒ぐらいでしょうか。中央の白い汚れが無くなってい流のがわかりますか?

力もいらず、ジョリジョリとした感覚が手に伝わってきながら、汚れが取れていきます。

中央を重点的に行ったので、右側の汚れは取れていませんが、二分ぐらいこすれば、これだけの広範囲を綺麗にすることができました。

白く曇ったところをこすると・・・

カルシウムが粒子のように細かく砕かれながら、取れていることがよくわかりました。

水溶き片栗粉のようでした笑

これで水槽もピカピカです!

百均で売っているので、会社帰りにでも買って変えますね。

チャーム本店

まとめ 百均アイテムを侮るなかれ!すごい効果

『ダイヤモンドで鏡のウロコとり』はすごいです。

今までカッターで危ない!と思いながらやっていましたが、このアイテムが意外にも簡単に取れるんで、今度から、これに乗り換えようかなと思うほどです。

買って損はないアイテムです。

クエン酸が付いているものがありますが、これは水槽への影響もあるので注意です。

間違えて買わないように注意してください。

スポンサーリンク