金魚を1匹で飼う 良いの?悪いの?

金魚を飼育するのに、1匹だとかわいそうだから2匹以上が良いと言って、たくさん金魚を飼育する人がいます。1匹だとかわいそうだという気持ちはわかりますが、本当にかわいそうなんでしょうか?今回は、金魚を1匹で飼育することについて考えます。

スポンサーリンク

金魚は1匹飼い?2匹飼い??

金魚を飼育し始める時、1匹だとかわいそうだから何匹か購入しようと思う人が多いです。

実際、僕も初めて金魚を飼い始めた時は、1匹ではかわいそうだから3匹飼おうと言われた3匹購入して飼い始めました。

見た目上、1匹では寂しい感じがありますよね。

人間も一人では生きていけませんからね。1人より2人、2人より3人というのが人間というものです。

ただし、金魚は1匹でも生きていくことができます。そればかりか、少ない方が良いところが多いです。

金魚は少人数がお好き!? 少数のメリット

金魚は少数で飼うことのメリットがあります。

金魚はよく食べ、よく糞をします。水をよく汚す生き物です。なので、多少水が汚くても生きていくことができます。

水をよく汚すということがキーポイントです。

よく水を汚す金魚は数が少なければ少ないほど、水槽の管理が楽になります。

特に小型水槽で飼育したい!と思っている人は、金魚が少なければ少ないほど、より簡単に、より楽に飼育することができます。

今回のタイトルでもある1匹で金魚を飼うことは良いのか?悪いのか?

良いこと

と断言できます。

ただし、僕のブログはあくまでも水槽で金魚を飼育する初心者の方が多く入られますので、その方々をターゲットにしています。

初心者を抜け出し、中級者になると金魚の繁殖というものを楽しみにされる方もいます。

繁殖を楽しみたい!という場合は、1匹の飼育は対象外ですよね。

水の管理が楽になる 1匹飼い

1匹飼いは水の管理が楽になり、小型水槽での飼育もできるので、初心者にはうってつけの飼育方法です。

まずは、小型水槽で1匹だけ金魚を飼育し、慣れたら、60cm水槽でも購入して3匹ぐらい金魚を飼育すれば良いです。

途中で小型水槽から60cm水槽にサイズアップすれば、より自由度のある水槽を組み立てルコともでき、より一層金魚の飼育が楽しくなるでしょう!

小型水槽で金魚を飼育するちょっとしたコツ
金魚を飼育し始めるには60cm水槽がアイテムの種類の豊富さや水量的に良いよとオススメしていますが、実際問題、小型水槽しか家に置けないという方も多いと思います。そんな方へ、小型水槽でも金魚をちゃ...

僕の夢は大型水槽で大量の金魚を飼う!

僕の夢は、大型水槽で金魚を大量に飼育することです。

今は家の関係上置けていませんが、120cm水槽を持っています。昔は、この水槽で鯉を飼育していました。

やっぱり、憧れとしてたくさんの金魚を飼育するということは、金魚を飼育している人なら一度は感じることだと思います。

いつごろ達成できるかわかりませんが、いつか叶えたい夢です。将来のお嫁さんが許してくれれば・・・笑

スポンサーリンク

まとめ 理想はたくさん 現実は1匹

理想はたくさんの金魚を飼育することですが、現実は管理や金魚の体調もあるので、少数の飼育が好ましいです。

金魚をたくさん飼いたいけど、水の管理が大変だな〜と思う人がほとんどですよね。

勝手に水槽が増えていく

という病気にアクアリストはかかりますから。思いは一緒。

焦らず、金魚の飼育に慣れたら、たくさん飼いましょう!僕も将来たくさん飼います!!

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク