もっとも効果的なエアレーション 酸素を水中に溶け込ませる

今回はエアレーションについて紹介します。特に、エアレーションとしての効果を最大限に引き出す方法やもっとも効果的な方法に着眼して紹介します。

スポンサーリンク

エアレーションとはなにか?


いぶきエアストーン ファンシーエアストーン河童 グリーン エアーストーン 【4,980円以上購入で送料無料】 関東当日便

写真のようにエアポンプで水中に空気を送り込み空気の泡を水槽内で発生させることをエアレーションと言います。今は可愛いエアストーンもありますね笑(写真をクリックすると詳細がみれます)

エアレーションは水槽を立ち上げるための重要ポイントです。エアレーションをすることで、好気性バクテリアが育ちやすくなります。酸素をどんどんを供給してあげればどんどんバクテリアが繁殖していきます。

酸素を水中にどんどん供給することで水槽の立ち上がりが早いという他に、空気中にいるバクテリアを水中に供給することも可能なのです。エアレーションは水槽を立ち上げるための必須事項です。

スポンサーリンク

もっとも効果的なエアレーション!!

エアレーションをすることで酸素が水中に溶け込み、水中の酸素濃度が高くなります。酸素を水中に供給することで、金魚へ酸素を供給することができます。また、水槽内のアンモニアなどを分解する好気性バクテリアに酸素を供給することができます。

水中に酸素を供給することは重要ですが、どうやったら効果的に供給することができるのでしょうか?

より細かい泡でエアレーション

より細かい泡を水中で発生させると酸素は水中に溶け込みやすくなります。細かい泡は大きな泡に比べて浮力が落ちます。そのため、ゆっくりと水面に到達します。また、水の流れに流されて水中を漂いやすくなります。

水中に長い時間止まることで、酸素が水に触れている時間が増えます。水に触れている時間が増えることで、より多くの酸素が溶け込みます。

細かい泡を出すには、どうしたら良いでしょうか?アクアリウムでは昔から知られていますが、いぶきのエアーストーンが有名です。


いぶきエアストーン セラミックエアストーン 丸 直径50 #60 エアーストーン 【4,980円以上購入で送料無料】 関東当日便

この記事の上の方に掲載しているカッパの頭のエアーストーンもいぶきなんですが、いぶきのエアーストーンは細かい泡を出すことで有名です。

ホームセンターで売っているエアーストーンに比べて高価ではありますが、細かい泡を出すため多くの人に人気です。細かい泡を出すのに手取り早い方法は、このいぶきのエアーストーンを使用することです。

他には、水草が光合成をして排出する酸素が細かい泡ですが、金魚水槽では中なか光合成が活発な水草を入れられないので、難しいです。

金魚×水草=?
金魚水槽に水草を入れることはできるのか?金魚に合う水草はあるのか?インテリアとしてアクアリウムや金魚を飼育したい人は、水草を水槽に入れたいと思うと思います。金魚水槽に水草を入れられるのか?とん...

ろ過フィルターと合わせて効率的にエアレーション


水作エイト コア S エアリフト式水中フィルター 水中フィルター 投げ込み式フィルター 【4,980円以上購入で送料無料】 関東当日便

細かい泡を出すいぶきのエアーストーンは少し高価なので、手が出しづらいと言う方は、ろ過フィルターと共に効率的にエアレーションをすることをオススメします。

細かい泡を出すエアーストーンがない場合は、大きめな泡で水面を揺らしてあげると効率的に酸素を水中に溶かすことができます。大きな泡で水面を細かく揺らすことで、水槽の水と空気の設置面積が増え、酸素が溶け込みやすくなります。

エアーストーンで水面を細かく揺らすようなエアレーションをしても良いのですが、大きな泡で良いのであれば、投げ込み式フィルターでろ過をしながらエアレーションをした方がより効率的です。

エアレーションタイプの投げ込み式フィルターであれば、どれでも構いません。ちなみに僕のオススメは、水作の水作エイトです。生物濾過を得意としたろ材を使っているためろ過能力もそれなりに期待できます。

まとめ 細かくor大きくエアレーション

細かく又は大きくエアレーションと相反することを言っていますが、効果的なエアレーションは、細かい泡を出すか、水面を細かく揺らす大きめな泡を出すことで実現できます。


いぶきエアストーン セラミックエアストーン 丸 直径50 #60 エアーストーン 【4,980円以上購入で送料無料】 関東当日便

少し高価ですが、水槽の見た目やスペースを邪魔しないいぶきのエアーストーンを使って細かい泡でエアレーションをするか


水作エイト コア S エアリフト式水中フィルター 水中フィルター 投げ込み式フィルター 【4,980円以上購入で送料無料】 関東当日便

ろ過フィルターと合わせてろ過しながらエアレーションをするか

と言う2択です。僕は、両方併用してます・・・笑

個人的には、いぶきのエアーストーンでエアレーションをした方が見た目がスッキリして良いと感じています。投げ込み式フィルターは見栄えがよくないです。どちらも効果的に酸素を水中に供給することができますので、自分にあった方を選んでみてください。

コメントお待ちしております。飼育方法で困っていることやこんな記事を描いて欲しいなどリクエストから、ご意見・ご感想までなんでもお寄せください!コメントは下のコメント欄からお願いします。

金魚を長生きさせる方法をたくさんの人に紹介したいので、
ぜひ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク